Cook Pine Solutions

グローバルに活躍する専門家からのメッセージ

桑名氏は著書、『次世代グローバル・シティズンの育成』の中で、複雑化が進む世界で必要な能力を持ち合わせた子供を育成し、素晴らしい家族を形成していくためのロードマップを提供しています。」
—チャールズ・W・コリアー氏
ハーバード大学元シニア・
フィランソロピー・アドバイザー,
Wealth in Families 著者

「健康、コミュニケーション、サポート、そして思いやりは、順応性があり偏見のない「グローバル・シティズン」を育成するための基本的要素です。桑名由美氏のカリキュラムは、21世紀における家族の挑戦を助ける時宜にかなった重要なガイドです。」
—デール・V・アトキンズ博士

「グローバルシティズンの概念は誤解、過小評価、単純化を招きやすい。しかし、ペンシルバニア大学で学士号、ハーバード大学でMBAを取得、そして今や名高い投資アドバイザーである桑名由美氏の手腕にかかると話は別物である。米国、日本で生活をし、彼女自身もグローバルシティズンである桑名氏は、21世紀の可能性を解く鍵はグローバル・シティズンにあると著書、講演で語る。そして、グローバル・シティズンは家族、言語能力、リーダーシップのスキル、倫理性の基盤に根付いている必要がある。家族は早い時期に子供が外国の言語、文化を学ぶことに対する決断をし、二国の文化の深く根付いた共有の価値を身に着けさせるべきである。また、子供にリーダーシップの経験を積ませ、複雑な要素から形成されるグローバル世界が、今日個人に必要とする、思いやり、思慮深さ、賢明な決断ができる性格を身に着けさせる必要がある。」
トーマス・C・ヘイデン氏
フィリップス・エクセター・アカデミー・
カレッジカウンセラー元ディレクター
歴史教授、
The Insiders’ Guide to College Admission著者

「子供や孫を持つ者は皆、この情報化時代においてどのように子供たちが立派に、生産性高く、そして幸せな人生を送ることができるのか心配している。桑名由美氏の著書、『次世代グローバル・シティズンの育成』はまさにそのためのロードマップを提供している。著者はまず、両親そして祖父母に対して子供たちがどのように学習するのかを認識するよう呼びかけ、その後子供たちの人間的、知的、社交的、精神的な自己成長を手助けするよう説いている。そしてこの様に形成された自己は、個人的な成功が保証される一方、世界の繁栄に必要とされる適応力を備え、逆境に強い人格を形成する。私の子供、孫と共に著者に感謝の意を表する。」
ジェームス (ジェイ) E. ヒューズ Jr.
ファミリーウェルス:三代でつぶさない
ファミリー経営学 著者
Family: The Compact Among Generations, and with Keith Whitaker and Susan Massenzio:

(キース・ウィタカー氏およびスーザン・
マセンチオ氏共同著書)

「桑名氏は、未来の世界を舞台に活躍するグローバル・シティズンとなることを目指す子供たちを育成するための素晴らしいプログラムを立ち上げた。当プログラムが広範囲にわたるリサーチに根ざしたものであることは言うまでもないが、教育にかける桑名氏の情熱と献身が当プログラムの屋台骨であり、さらなる魅力と深みを添えていることにも言及しておく。桑名氏はこの世界をこよなく愛し、次世代を担う子供たちが世界に山積みの問題を自力で解決し、喜びと尊厳に満ちた人生を謳歌するための教育に全身全霊を傾けている。彼女が作り出したこのプログラム、そして彼女の存在そのものがこの世界における貴重な宝物である。」
エドワード・ハロウェル医学博士、精神分析医
NY タイムス・ベストセラー著者
世界的 演説家
多動性障害 (ADHD) 研究における 第一人者